婚活・恋愛の教科書

彼女の作り方完全マニュアル。4ステップで「彼女いない歴=年齢」を卒業しよう

彼女の作り方

「彼女ってどうやって作るの?」
「どうして俺には彼女ができないんだ…」

そんなあなたは、彼女のつくり方を知らないだけ。彼女のつくり方を知り実践すれば、必ず彼女ができます

今回は彼女の作り方完全マニュアルを解説!男性の方には永久保存版として何度も目を通してほしい内容になっています。細かく説明するのでしっかりと読んでくださいね。

彼女の作り方4ステップ

彼女の作り方4ステップ

彼女の作り方を知る第一歩として、彼女を作る時の全体の流れを把握しておきましょう。目の前のことだけを見て突き進んでしまうと、行動がずれてしまいます。

まずは、自分がどこで躓いているのかをハッキリさせましょう。

ステップ1.女の子と出会い、連絡先を交換する

まず彼女になってくれる女の子と知り合わなくては何も始まりません。女の子と知り合える場所に出掛けるなどして積極的に出会いのチャンスを増やしましょう。好きな女の子ができたら、関係を深めるために連絡先交換を試みてください。

出会いの数に課題があると思ったら「彼女の作り方1.女の子と出会う4つの方法」をご覧ください。

ステップ2.女の子をデートに誘う

連絡先交換をすれば、彼女と頻回にLINEなどで連絡をとることができます。LINEを繰り返し親しくなれたら、いよいよデートのお誘いです。

彼女との会話は彼女の好みなどを情報収集する場でもあるので、ただ会話を繰り返すだけでなく彼女の発言をしっかりと覚えておきましょう。

デートのお誘いが上手く行かない方は「彼女の作り方2.女の子をデートに誘う2つのコツ」をご覧ください。

ステップ3.女の子にアプローチする

彼女のことを特別な存在として意識しているということをほのめかし、彼女との関係を深めていきます。

これでその先の二人の関係を彼女自身も考えるようになるでしょう。もし彼女にその気がないのであれば、男性に対してそっけない態度をするようになるかもしれません。

デートで女の子にアプローチするのが苦手という方は「彼女の作り方3.デートで女の子に好意を持ってもらう4つのコツ」をご覧ください。

ステップ4.女の子に告白する

彼女の作り方最終ステージは告白です。彼女にもその気がありそうだと分かったら、お付き合いしてくださいということをはっきりと伝えます。OKがでたら無事に彼女ができますが、ダメだった場合はステップ1に戻ります。

告白の段階まで来ているのに成功しないという方は、告白の仕方に問題あり。「彼女の作り方4.最後はいよいよ告白!成功のための3つのコツ」を参考に告白を成功させましょう。

彼女の作り方1.女の子と出会う4つの方法

彼女の作り方1.女の子と出会う4つの方法

それでは彼女を作るステップをひとつひとつ説明していきます。始まりであるステップ1は、女の子と出会う場面。

彼女ができない人はここでつまずいていることが多いので、ステップ1がこなせるかどうかが大きな分かれ道にもなるでしょう。

ここでは、女性との出会いを増やす4つの方法を紹介していきます。

女性との出会いを増やす4つの方法

  1. 合コン
  2. 街コンや婚活パーティー
  3. マッチングアプリ
  4. ナンパ

出会う方法①合コン

出会う方法①合コン女の子と出会う方法でもっとも手軽なのは合コン。今までに合コン未経験という方は幹事役を何度もしているような男性と友達になりましょう。

合コンは1人では行えないので、男友達が必須。彼女を作りたければ彼女がいる男友達や女友達が多い男性とも知り合いましょう。

【参考】合コン初心者の方は流れを把握しよう

https://konkatsu-univ.com/articles/20172

出会う方法②街コンや婚活パーティー

街コンなら1人でも参加できます。また相手の女性も出会い目的で参加しているので、お付き合いまでの道のりがスムーズに進むでしょう。共通の趣味を持つ女性とお付き合いしたい、真剣に付き合える相手を探しているという方に最適です。

また、結婚相手を探したいという人が集まる婚活パーティーもおすすめ。軽い出会いを求めている女性が少なく、結婚まで考えられる女性を見つけることができます。

【参考】街コンや婚活パーティーのおすすめを紹介

https://konkatsu-univ.com/articles/9081

https://konkatsu-univ.com/articles/4546

出会う方法③マッチングアプリ

出会う方法③マッチングアプリマッチングアプリで初めて彼女ができたという男性も多いので、ぜひ試してほしい方法です。マッチングアプリは怪しいイメージがあって使わないという男性もいますよね。しかし、それは女性との出会いの機会を失っていることになります。

安全なマッチングアプリを使えば大きなトラブルに巻き込まれることはないでしょう。よくあるトラブルとして有名なのがサクラや業者。被害に合わないためにきちんと見極めることが重要です。

【参考】安全なマッチングアプリを紹介!

【2019年決定版】男性におすすめのマッチングアプリランキング!ガチで女性と出会えるコスパ最強の恋愛ツールを使いこなせ!
【2020年決定版】男性におすすめのマッチングアプリランキング!ガチで女性と出会える人気の恋活ツールを徹底比較!

出会う方法④ナンパ

出会う方法④ナンパとにかくすぐに女性と出会いたいという方はナンパを試してみてください。今すぐにできますし、1人でも大丈夫。

しかし、ナンパの成功率はかなり低いというデメリットと、真剣にお付き合いできる女性を探す時には不向きだということを覚えておきましょう。女性と話す機会を持つことができるので、ナンパを繰り返せばトークのスキルを上げることができます。

【参考】東京のナンパスポットを紹介

https://konkatsu-univ.com/articles/8827

彼女の作り方2.女の子をデートに誘う2つのコツ

好きな女性ができたら、そこから次のステップに進むためには「最初のデートに了承してもらう」という大きな壁があります。女性と出会うところまでは行動力だけでなんとかなりますが、ここからは女性の気持ちを考えながら行動していくことが求められます。

女の子をデートに誘う時には、いくつものポイントを意識しながら行動することになるでしょう。そのため計画は入念に立てておかねばなりません。

1.デートに誘うためのヒアリング

出会いを活かすコツ②デートに誘うためのヒアリング

女の子と連絡をとれるようになったら、ヒアリングをして情報収集をしましょう。ヒアリングする内容はデートに誘う時に重要なカギとなります。やみくもに質問するのではなく、デートの誘いに使えそうな事柄の質問をしましょう。

趣味や好きなものを聞いて、共通の趣味が見つかれば、それを理由に自然な雰囲気で彼女をデートに誘うことができます。例えば、お酒が好き同士とわかれば、サシ飲みに誘うのがおすすめです♪

ヒアリング例

・サッカーが好き ⇒ 「応援しているチームの試合を一緒に観に行こう!」

・お酒が好き ⇒ 「ワインの種類が豊富な穴場レストラン見つけたから、この前のお礼にご馳走させて!」

・お笑いが好き ⇒ 「新人芸人で面白い人発見したんだけど、〇〇ちゃんも好きそうな人だったから、今度一緒にその人の出てるライブに行かない?」

また女の子の予定をさりげなく聞き出し、いつならデートできるかの日程把握もしておきましょう。

2.デートのお誘いは控えめに

2.デートのお誘いは控えめに

デートに誘う口実を作れたら、実際にデートに誘いましょう。基本的にはLINEなどを使ってお誘いをすれば大丈夫。

女の子は強引に迫られると緊張してしまいデートしたくないと思うので、「今度の土曜日に暇だったらどう?」という感じで控えめに誘いましょう

女性はLINEの文面を男性以上によく見ているので、失礼のないよう誤字脱字は絶対にしないでくださいね。

【参考】初デートの誘い方を詳しく紹介

https://konkatsu-univ.com/articles/7449

彼女の作り方3.デートで女の子に好意を持ってもらう4つのコツ

彼女の作り方3.デートで女の子にアプローチ!好意を持ってもらおう

彼女の作り方もステップ3は、好きな女性と一緒にデートすることができる段階に入ります。初めて女性とデートする男性は、ここで浮かれて失敗をしがちです。

まだ彼女になってくれたわけではないので、「俺の女的な扱い」をしてはいけません。少しでも勘違いしてしまうと告白をしても断られてしまうでしょう。

1.デートには身だしなみを整えて出かけよう

デートには身だしなみを整えて出かけよう今まで以上に身だしなみを整えてから、初デートに臨みましょう。初めてのデートは女性にとって特別なものです。そんな時に寝坊したかのような格好で男性が現れたら、そんな人とは付き合いたいと思えません。

当日に身なりを綺麗にするだけでなく、前日からしっかりと翌日に備えておきましょう。当日は時間に余裕をもって行動し、彼女と会う直前に身なりの最終チェックまでできれば完璧です。

【参考】初デートは清潔感を意識しよう

https://konkatsu-univ.com/articles/19615

2.会話を盛り上げよう

2.会話を盛り上げよう

どこに行ったかよりも「一緒に過ごした時間が楽しかったかどうか」で女性はデートの良し悪しの判断をします。どれだけ有名スポットに連れて行ってくれたとしても、会話が盛り上がらなければ楽しくありません。

女性は精神的なつながりを重要視するので、相手と分かりあえたと感じることで、この男性とお付き合いしたいと思うようになります。

会話をする時の注意事項は、女性のタイプによって会話時の注意事項が変わってくることです。おしゃべりなタイプな女性は、聞き上手な男性と一緒にいると心地よいと感じます。たくさん質問をして彼女が楽しく話せるような雰囲気を作りましょう。

あまりしゃべらないタイプの女性は自分から話すのが苦手で、シーンとしてしまうと緊張してしまいます。男性がリードして会話を進めましょう。彼女がリラックスして男性の話を聞いているかどうかを確認しながら過ごしてください。

【参考】女性を褒めてあげると好感度アップ!

女の心を揺さぶる褒め方のテクニック!イケてる男はすぐにやる3つの褒め方講座
女子の褒め方テクニック講座!褒め上手になれば女心を揺さぶるのも楽勝だ!

3.次のデートにつなげることを意識する

3.次のデートにつなげることを意識する彼女の作り方の重要ポイントは目標を意識して行動することでしたよね。1回目のデートの時にはどうしたら次のデートができるかを常に頭の中で考えておきましょう。

ここで重要なのは一緒にいて不快な気分になる男性とは二度とデートをしたいとは思わないということです。

デートの最中に音を立てて食事をしたり、女性がコンプレックスに思っていることをいじるなど、女性が嫌がるような行為をしていると初デートは失敗に終わります。

2回、3回とデートを重ねて女性を口説いていきましょう。

【参考】2回目・3回目デートのコツを解説

https://konkatsu-univ.com/articles/21852

https://konkatsu-univ.com/articles/22509

彼女の作り方4.最後はいよいよ告白!成功のための3つのコツ

彼女の作り方4.最後はいよいよ告白!成功のための3つのコツ

彼女の作り方ラストステージは告白です。運命の分かれ道だというだけでなく、お付き合いが始まった時には、大事なスタート地点になります。

これで終わりだと思うと方向を間違えてしまうので、今後もお付き合いを続けていくという前提条件で進めていきましょう。

1.告白に最適なタイミング

1.告白に最適なタイミング男性が最も悩むのが告白のタイミングです。これは非常に難しく2人の関係によって適切なタイミングは変わってきます。しかし確かなことは初デートでの告白は止めたほうが良いということです。

女性はどのような男性かをしっかりと確認してからお付き合いをしたいと思っています。なんとなく好き程度で付き合い始めると長続きしませんし、無駄に傷ついてしまう可能性があるからです。

せめて数回デートを重ねて、女性があなたのことを理解し始めてから、告白を検討しましょう。

【参考】告白にベストなタイミング

告白 タイミング アイキャッチ
告白のタイミングはいつがベスト?絶好の機会を逃さず告白を成功させる方法を紹介

2.告白するのにおすすめのシチュエーション

告白するのにおすすめのシチュエーション

彼女の作り方を読んでいる方の中には一度も女性に告白をしたことがないという方もいらっしゃるでしょう。告白はシチュエーションが非常に重要です。

ドラマで見るような芝居がかった告白シーンをイメージしている告白未経験男性がいますが、女性はもっとさりげなく告白をしてほしいと思っています。

かといってあまりに日常に溶け込みすぎていてはドキドキ感に欠けるので、少しの手間とアイデアが必要です。好みのものをプレゼントして告白されれば、私のことを分かってくれている男性だなと安心した気持ちになります。

誰もが好きなものではなく、彼女だけが好きそうなものを選ぶのがポイント。彼女が驚くほど好みど真ん中のプレゼントをすることができれば、告白の成功率を上げることができるでしょう。

https://konkatsu-univ.com/articles/20980

3.告白のセリフは、ストレートに「好きです」がベター

告白のセリフは、ストレートに「好きです」がベター告白をする時にはどうやって気持ちを伝えればいいのか悩み男性が多いものですが、絶対に言わなくてはいけないのは「好きです」という言葉です。どんな言い回しになったとしても「好きです」が入っていなければ、気持ちを伝えられません。

逆に言えば「好きです」さえあれば大丈夫。女性はストレートに言ってもらえると、顔には出しませんが心の中でかなり嬉しい気持ちになっています。告白のセリフに悩んだら「好きです!」この4文字で勝負しましょう。

【参考】告白のベストなセリフは?

OKがもらえるおすすめの告白せリフ!世代別シチュエーション別に紹介

恋愛対象にならない男性の5つの特徴

恋愛対象にならない男性の特徴

彼女の作り方を読んでいる男性は「彼女がどうしたらできるか」だけでなく、「どうして彼女ができないのか」まで考えておく必要があります。

彼女ができない男性はそもそも恋愛対象にならないと女性から思われていることがあるからです。あなたがこのタイプだったら、先に恋愛対象としてみてもらえる男性になる努力をしましょう。

1.軽い男

軽い男は一番ダメ。男性の中には軽い男は女性にモテると思っている人がいますが、一番ダメです。女慣れしているような素振りをされても不快にしか思いませんし、付き合う前から体の関係を持とうとするのは言語同断。大多数の女性がきちんとした関係になってから体の関係を持ちたいと思っています。

2.だらしない恰好の男

男は中身で勝負!派の男性は汚らしい男になっていないか確認してください。どれだけ中身が素晴らしかったとしても、髭が生えていたり、サイズの合っていない洋服を着ているような男性とは付き合いたくありません。

また、女性は細かな部分までよく見ているので、靴が汚れていないかまでチェックしておきましょう。

3.女の子に気が使えない男

女の子に気が使えない男ガサツな男が男らしいと勘違いしている男性は、女の子に失礼な態度をとってしまっている可能性があります。女性は男性とは違った価値観があるので、男性には平気だとしても女性は不快に思うかもしれません。また女性は大切にされたいと思っているのでレディファーストな姿勢で接してください。

4.うそをついたり、見栄っぱりな男

うそをついたり、見栄っぱりな男

自信がない男性は自分を大きく見せようとしてうそをついてしまったり、不必要な見栄を張ってしまうことがあります。

無理をして大きく見せなくていいので、素の自分で女性との時間を過ごしてください。女性はそんなに立派な男を求めていません。普通で十分なんです。

5.「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えない男

「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えない男男性は恥ずかしがって「ありがとう」や「ごめんなさい」をはっきりと言わないことがあります。心の中で思っていたとしても言葉にして表さなくては意味がありませんから、相手に聞こえるように大きなことではっきりと感謝や謝罪の気持ちを表しましょう。

感謝や謝罪ができない男は女性から見ると、ただのわがままなお子ちゃま男です。

【参考】30歳になっても彼女がいない男の特徴とは?

https://konkatsu-univ.com/articles/25471

まとめ:彼女を作るために、恋愛対象になれる男を目指そう!

彼女の作り方を読んで、これならできそうだという気持ちになってもらえたでしょうか。彼女ができると毎日楽しいですし、男としての魅力もアップします。

しかし、あなたが恋愛対象にもなっていないのであれば、このまま彼女いない歴が更新されていくだけでしょう。まず最初のステップは恋愛対象になれる男性になること!それからが彼女の作り方の出番です。一歩ずつ確実にステップを進めてくださいね。

参考リンク:

彼女を作るための最短の道は「かっこよくなること」。。。とはいえ、どういう男を目指せばいいのか分からないという方は、下記記事をご覧ください。

女性からモテるために、「努力」でできる15のコツを紹介しています。

https://konkatsu-univ.com/articles/7460