婚活・恋愛の教科書

年上彼女ってあり?なし?年上の女性がもつ5つの魅力と上手に付き合うコツ

年上彼女

「年上の彼女ってどんな感じなんだろう」
「彼女が年上で上手く行くのかな?」

お付き合いをする時に相手の年齢を気にしない人はいないですよね。相手の女性が年上だと、本当に上手に付き合えるのか不安になるものです。

今回は年上女性の良さはどのようなところなのか、深く掘り下げて考えてみましょう。年上彼女と付き合うべきか悩んでいる方は必見ですよ。

年上彼女ってあり?なし?

年上女性の定義は年齢が男性よりも上だということだけですが、5歳年上の女性、15歳年上の女性など、何歳程度年上の女性とお付き合いするかによって、お付き合いする関係は変わってきます。

そもそも年上女性とのお付き合いなんてありえないという男性もいるでしょう。そこでここでは、年上女性ってあり?なし?という男女の意見の違いを見ていきます。

男性の意見

男性の意見「男は若い女が好き」が定説になっていますが、マイナビウーマンの調査によると、なんと8割以上の男性が年上女性との交際は「あり」だと答えています。

また同調査では、約3割の男性が年上女性と結婚OKという事実があるので、いまや年上女性は結婚対象になると考えている男性が多数派だということがわかりますね。

年上女性は「あり」だと考える男性であったとしても、何歳でも年上で構わないというわけではありません。

男性の意見では5歳程度までの年上女性は恋愛対象になるとのこと。それ以上の年齢差になると、少し厳しいと考える男性が多くなってきます。

男性が女性に何を求めるかによって、年齢へのこだわり度が変わってきます。

自分がリーダーシップをとって関係を作っていきたいと思えば、自分が優位に立てる可能性が大きい年下女性を好ましく思うでしょう。

反対に、男女対等の関係でいたい、女性に甘えたい、面倒を見てほしいといったことを女性に求める時には、年上女性もありだと思う傾向が強くなります。

年上女性は人生経験が自分よりも豊富なので、年下女性よりもできる事柄が多く、それだけ頼りになる存在です。支えてくれる女性が欲しいと思った時には年上女性が最適だと言えるでしょう。

女性の意見

女性の意見女性の意見としても、年下の彼氏は「あり」だと考える女性が増えてきています。

専業主婦志向が強い女性は年収の高い年上男性を好みますが、共働きが当たり前になった現代では、男性の年齢にそこまでこだわらない女性が多いからでしょう。

どちらかというと、年齢に関係なく好きになった男性とお付き合いしたい、と考える女性が増えています。

年下彼氏を持つ女性は彼氏が優しい、かわいい、癒されると年上男性にはない部分に惹かれます。経済的に自立している女性ほど、男女の関係を「生活のため」ではなく「好きかどうか」で考えるようになってきているとも言えるでしょう。

しかし、女性の方が年齢に対する意識はシビアで、2~3歳下までは抵抗がなくても5歳を超えると「周囲に紹介しにくい」と感じる女性が増えます。

年上彼女がもつ5つの魅力

年上の女性とお付き合いをする男性が増えていることがわかりましたが、どんなところに魅力を感じているのでしょう。年上の彼女にしかない部分を紹介します。

年上彼女の魅力1.色気がある

年上 色気年上の彼女は年齢の上で男性よりも大人だということになりますよね。だから色気のある女性が多いのが特徴。大人っぽい女性が好きな男性ほど、年上女性を好きになる確率が上がります。

自分よりもたくさんの経験をしている年上女性に感じる色気というものがあるのでしょう。経験値の少ない年下女性には出せない、重みのある色気を感じさせることができるのは年上女性の特権です。

年上彼女の魅力2.頼りになる

年上 頼り年上女性は今までに様々な経験をしているので、プライベートでも仕事上のトラブルでも頼りになります。困った時には性別を超えて一緒に協力しあって乗り越えていきたいですよね。

過去の教訓を生かしてすぐに解決策を思いつく女性と接していると、頼れる女性っていいなと思えますよ。

年上彼女の魅力3.気が使える

年上 気遣い世代が高いほど、女性らしい気遣いをするよう教育を受けている人が多くなります。そのように育てられている女性は、気遣いのできる女性に成長しています。

甘やかされて育った女性が多い年下女性の世代に比べると、色々なことに気づけるだけでなく細やかな行動ができる女性が多いのも特徴です。

年上彼女の魅力4.経済力がある

年上彼女の魅力4.経済力がある

年上女性の魅力は内面だけではありません。とても現実的な話になりますが、経済力があることは付き合っていく上でとても重要です。特に将来的なことまで考えている時には、経済力がある年上女性の良さを強く感じるでしょう。

年上彼女の魅力5.余裕がある

年上 余裕年上女性は精神的な余裕がある人が多いので、カップル間の喧嘩を減らすことができるのもメリットです。また二人の関係だけでなく、友人関係などでも余裕がある振る舞いができるのが年上女性。

小さなことでトラブルを起こすことも滅多にないでしょう。年上女性の余裕に助けられて、ストレスなく長く付き合い続けられますね。

意外!年上彼女が見せるかわいい5つの瞬間

年上女性の本当の良さは普段のしっかりした印象とは別の顔を見せることがあるところ。年上なのにかわいい!というギャップの虜になってしまう男性が多いんです。

1.無防備な姿にきゅんとする

年上 無防備年上女性は常に冷静沈着なイメージがありますが、それは外で仕事をしている時の顔。家に帰ってくると全てを忘れてリラックス。だからこそ、プライベートでは無防備な姿を披露することも。

いつも緊張している顔をしているからこそ、無防備な姿にぐっとくる男性が多いようです。

2.ふたりきりのときは甘えてくる

年上 甘えまた年上女性はふたつの顔を上手に使い分けることができます。外では年上女性らしいしっかりさを強調しながら、ふたりきりになった途端に甘えモードにチェンジ。

彼氏にしか見せない顔を持っているので、年下彼氏は自分は特別な存在なんだと自信をつけることができるでしょう。

3.やさしく注意するように叱ってくれる

年上 叱り年上女性は年下男性のできていない部分を見逃すことができないので、口出しをしてしまいがち。でも叱り方がとっても優しいんです。

感情的に叱ることはせず、男性に分かりやすく、かつ男性のモチベーションを上手に上げる方法を使います。年下男性は叱られたことを改善しよう、という気持ちになれます。

4.旅行先で意外とはしゃぐ

年下 はしゃぐ年上といってもデートや旅行では子どものような姿を見せることもあります。いくつになっても楽しい時は興奮するのが人間ですよね。

年上女性は当たり前の日常に飽きてきているからこそ、特別な時は思いっきりはしゃいでしまうのです。

5.時には落ち込んでいる姿も見せる

年上 落ち込む年上女性は何でも一人でこなせるようなイメージを持たれやすいのですが、年上というだけで長老ではありません。まだまだ一人ではできないことがたくさんあるんです。

それに責任ある立場になっていると、悩み事が増えるもの。複雑な立場にいることが多い年上女性なので、時には落ち込んでいる姿を彼氏に見せることがあります。

そんな時には、いつもの借りを返そうと男性の心に火が付きます。今こそ男の出番だと思って、自分の存在意義を強く感じる男性が多いでしょう。自分が助けてあげないといけないと思うことで、年上女性にさらに強く惹かれていきます。

【参考】落ち込んでいる時は褒めて励ましてあげよう

女の心を揺さぶる褒め方のテクニック!イケてる男はすぐにやる3つの褒め方講座
女子の褒め方テクニック講座!褒め上手になれば女心を揺さぶるのも楽勝だ!

良い面ばかりじゃない!年上彼女の5つのデメリット

年上女性の良いところはたくさんありますが、もちろんデメリットも。先にデメリットを知っておけば、お付き合いをすることになってからショックを受けずにすみますよ。

1.ジェネレーションギャップ

年上 ジェネギャ男女の関係だけの話ではなく、世代が違うとジェネレーションギャップを感じることがありますよね。特に自分が知らない時代の話しを懐かしい~と言っている年上女性を見ると、遠い存在に思えてしまうのは仕方がないこと。

カップルで会話をしていても、育った時代が違うことで会話が噛み合わないなんてこともしょっちゅう。そういったことが気になる人は、年齢の差をデメリットだと感じるでしょう。

2.喧嘩したとき言い返すのが難しい

年上 ケンカ年上女性と交際した男性が悩むのが、喧嘩に勝てないということです。親密な関係になればどうしても喧嘩をしてしまうことがありますが、毎回負けてばかりだと嫌になりますよね。

年上女性が喧嘩に強いのは、人生経験が豊富だから。年下男性が全ての力を使って話をしてもあっさりと論破してきます。

内容が論理的なので、男性は言い返すことができません。それでも男性が反論した時には理詰めで説教が始まり、さらに悪いほうへと進展してしまいます。

3.彼女が上から目線

年上 上から仕事ができる、収入が男性よりも高い年上女性にありがちなのが、上から目線で彼氏に接すること。彼氏の性格的に上から目線で関わられて不快に思わないのであれば良いのですが、あまりいい気はしませんよね。

たまになら許せると思っても、毎回上から目線で話しかけられると年上女性のデメリットを強く感じてしまうでしょう。

4.結婚を焦っている

年上 結婚年齢が上、女性、このふたつの要素を両方兼ね備えているのが年上女性です。結婚を焦っている人が多くなるもの理解できますよね。年上女性は周囲からの早く結婚しようというプレッシャーとも戦っています。男性以上に結婚を意識せざるを得ないのです。

結婚を考えられていない20代や30代前半の男性にとって、結婚を強く意識している年上彼女とのお付き合いはプレッシャーになることもあります。

5.不妊に悩む可能性も

年上 不妊もしも子どもを望んでいる場合には、女性の年齢が高いほど不妊率が高くなります。不妊治療の技術が発達してきましたが、年齢による影響がかなり大きいのが現実です。

子どもがどうしても欲しいと思う男性にとっては、女性の年齢がネックになってしまうこともあるでしょう。

年上彼女と関係を良好に続ける3つのコツ

年上彼女との関係を良好に保つためにはいくつかのポイントをおさえることが重要です。これができれば、年上女性とのトラブルを事前に防げますよ。

年上彼女と関係を良好に続ける3つのコツ

  1. 年の差を意識しすぎない
  2. 見栄を張りすぎない
  3. 彼女に依存しすぎない

1.年の差を意識しすぎない

年の差を意識しすぎない年上女性は男性以上に年齢を意識しています。口では年齢は関係ないと言っていても、女性は心の中でコンプレックスに感じているかもしれません。

そのため、男性に年の差を気にされると深く落ち込んでしまいます。年上だからと特別扱いされるのも、嬉しいというよりも悲しい気持ちになる女性が多いはず。年齢が違うということを意識しすぎないようにしてくださいね。

2.見栄を張りすぎない

見栄を張りすぎない男性側に年下だという劣等感がある時には、男性が必要以上に見栄を張ってしまうことがあります。男性が一生懸命になってくれるのは年上女性からすると頼もしいものです。

しかし、度を超すと、望んでいることと少しずれてるなと感じるようになります。男としての見栄はほどほどに、年下彼氏ならではの魅力で勝負しましょう。

3.彼女に依存しすぎない

彼女に依存しすぎない年下彼氏に多いのが女性に甘え切ってしまう男性。依存しすぎになると「私はあなたのお母さんじゃないから!」と年上彼女に思われてしまいます。二人の関係ではお互いを補い合うような関係が望ましいでしょう。時には頼るのも良いですが、頼りすぎにならないように注意しましょう。

年上彼女と特別な日を過ごすおすすめのデートスポット3選

普段はリードしてくれる年上彼女。でも、特別な日を過ごす時くらいは、男性からリードしたいですよね。

そんな時、人生経験豊富な年上彼女をどうやったらリードできるのかわからない方も多いのでは?そこで、年上彼女に喜んでもらえるデートスポットを紹介します!

1.人気レストランで素敵なディナー

人気レストランで素敵なディナー人気のあるレストランでのディナーはデートの定番ですが、女性にとって何度でも嬉しいデートコースです。普段からレストラン選びを年上女性に任せることが多い男性は、記念日には男性からレストランを予約しましょう。

特に予約が取りにくいと言われているレストランや、知る人ぞ知る(雑誌などには載っていない)レストランを準備できれば、彼女を夢見心地な気分にさせられます。

2.童心に戻って動物園・遊園地デート

童心に戻って動物園・遊園地デート動物園や遊園地のデートは子どもっぽいと思ってませんか?もしそう思っているのであれば、それは子ども目線でしか考えられていないからですよ。これから二人が結婚して家族が増えた時のことを想像して動物園・遊園地デートに誘いましょう。

周囲にはたくさんの家族連れ。将来の話をすることができれば、年上女性にとってこれ以上ない楽しい時間になるはず。子ども好きな年上女性にも喜んでもらえるでしょう。

ただし、動物園や遊園地に連れて行くだけでは特別感が不足してしまうかも。少し奮発したプレゼントを用意しておきましょう。動物園・遊園地の地味な雰囲気とのギャップで彼女を驚かせることができますよ。

3.近場の一流ホテルでリッチなデート

近場の一流ホテルでリッチなデート旅行好きな彼女を持つ方におすすめなのは、あえて近場の高級ホテルを選んでのんびりとした一日を過ごすデートです。遠くに旅行に行くことの多い女性にとって、近場のホテルは穴場。

普通のホテルではトキメキに欠けるので、必ず質の高いサービスが受けられるホテルを予約します。部屋に花やフルーツを準備してもらい、サプライズで年上女性をおもてなししましょう。

【参考】彼女にプレゼントを用意しよう!

https://konkatsu-univ.com/articles/24089

まとめ:年上彼女は魅力がたくさん!上手に接して幸せになろう

年上女性とお付き合いすると、男性自身も成長させられることが多いと思います。それに年上女性にしかない可愛さが見られるのも良いところ。

時には年上女性に言い負かされてしまうことがあるかもしれませんが、応戦しているうちに論理的に話しをする能力も身につきますよ。上手に年上女性と接することができるようになる頃には、あなたも立派な大人の男性への変貌を遂げていることでしょう。

年上女性の彼女との幸せな毎日を楽しんでくださいね。

参考リンク:

年上彼女もいいけど「年下」彼女も気になる・・・という方は、下記記事を参考にどうぞ。年下彼女のメリット・デメリットをまとめています。

https://konkatsu-univ.com/articles/7539